スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ゴーヤのオイスター炒めと、ワタと種を使ったピカタ
130902-d2.jpg

実家の緑のカーテンもそろそろおしまい。
ゴーヤをたくさんもらったので、少し前には山盛りサラダにして食べましたが、今回はオイスターソース炒め。
ご飯のお供やおつまみに合うこってりした味付けです。

この日の献立はこんな感じ。

130902-d1.jpg

■ゴーヤと豚肉のオイスターソース炒め


■ゴーヤのワタと種を使ったピカタ
 (ゴーヤのワタ、種、卵、塩、胡椒)

■大根と人参のナムル
 (大根、人参、塩、中華出汁、にんにく、ごま油、すりごま)

■モッツァレラチーズとトマトのカプレーゼ
 (モッツァレラチーズ、トマト、オリーブオイル、塩)

■玄米


130901-d3.jpg

ピカタは Cookpadのレシピをいくつか見て適当に味付け(^^;
ワタや種っていつも捨てちゃっていたんだけど、食べられるんだね?!
ワタは生で食べてもなかなか美味しいんだけど、種は固すぎたil||li(つд-。)il||li
種だけポリポリ食べられるレシピもあるみたいで、今度はそれを作ってみようかな?
ピカタに種はいらんかった~(笑)

ゴーヤのオイスターソース炒めはこんな感じ↓

【材料】(4人分)
ゴーヤ 2本
豚肉 300g
玉ねぎ 1/2個
生姜スライス 適宜 

=A=
酒 大さじ2
片栗粉 大さじ1

=B=
オイスターソース 大さじ2
醤油 大さじ1
砂糖 小さじ1
胡椒 適宜
水 大さじ4
片栗粉 小さじ1

【作り方】
1.ゴーヤを縦半分に切ってから食べやすい薄さに切る。
 玉ねぎは櫛形切り、生姜は薄くスライス。豚肉も食べやすい大きさに切る。

2.豚肉に=A=で下味をつける。
 ゴーヤは塩(分量外)でもんで、洗い流し、水けを切る。

3. =B=をボウルなどに合わせておく。

4.フライパンに油(分量外)をしいて、豚肉、玉ねぎ、ゴーヤの順に炒める。

5.全体に火が通ったら、=B=を回しかけて手早くまぜる。


ごちそうさまでした(*´∀`*)

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

【 2013/09/02 20:47 】

| ゴハン | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<大根と鶏手羽元の酢醤油煮 | ホーム | 歯列矯正第二弾とたこ焼き>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://megnon.blog80.fc2.com/tb.php/1553-1cd9b324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。