スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
鶏肉とカブのこっくり中華煮
もとはケンタロウさんレシピだったかな。
少し分量を変えて、何度もリピしている我が家のお気に入り『大根と鶏肉の中華煮』。
今回は大根ではなく小カブ、青梗菜の代わりにカブの葉、鶏肉も手羽元を使って作ってみました。

111124-d1.jpg

カブは大根よりすぐに柔らかくなるし煮崩れてしまうので、下茹でする時間や投入するタイミングだけ変えて。

覚書 ↓↓↓

【材料】
小かぶ 5個
かぶの葉 3個分
鶏手羽元 10本

胡麻油 大さじ1
白炒り胡麻 大さじ2~3

=A=
水 カップ2
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
オイスターソース 大さじ2
醤油 小さじ2
生姜千切り 一かけ分


【作り方】
1.かぶは2cm程葉を残して、葉と実に分ける。葉はざく切り。
 かぶは皮を剥いて縦半分に切る。
 生姜は千切りにする。

2.湯を沸かし、かぶを2分ほど下茹でする。

3.鍋に胡麻油を熱し、鶏手羽元を焼き付ける。
 (別のフライパンで焼いてもOK)

4. 3.に=A=を入れて煮立てる。

5.灰汁を取り、時々上下を返しながら7分ほど煮たら、胡麻とかぶを加えてさらに2分煮る。

6.かぶの葉を加えて1~2分煮てかぶの葉がしんなりしたら出来上がり。

※味をしみこませたい場合は、朝煮て、夜温め直すなどすると、こっくり味が染みこみます。
 その場合は、カブの葉は温め直す際に加えた方が良いです。



****************************
ランキングに参加しています♪
↓ クリックしていただくとランクに反映されます。
↓ よろしくお願いします(*^-^*)


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村






テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

【 2011/11/24 12:48 】

| ゴハン | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<映画「怪物くん」 | ホーム | 職場見学>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://megnon.blog80.fc2.com/tb.php/1316-e8b18428
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。