スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ツナマヨコーンパン
みみの聴覚検査の再検査のため、お休みを取りました。
検査自体はほんの10分程度で終わり、問題無しだったんだけど(^^;
自治体のこう言う検査って、ちょうど午前休も午後休も取りにくい時間帯に設定されているんですよね~
しかも、待ち時間の方が絶対長い(苦笑)

久しぶりにみみと2人でのんびりと過ごして、パン作りなんかもしてみました。
(初心者なので、かなり下手くそなのはご容赦くださいませ(^^;)

110120-3.jpg


【材料】8個分
強力粉 250g
砂糖 5g
塩 5g
ドライイースト 3g
無塩バター 8g
水 170cc

コーン缶詰小 1缶
ツナ缶 1缶
マヨネーズ 大さじ2

【仕様HB】
Panasonic SD-BM103

【作り方】
1.材料をパンケース(ドライイーストは専用の投入口へ)に入れて、
 ドライイーストメニュー>パン生地コース>レーズン「なし」>スタート!

2.1次発酵終了(約1時間後)でピッピッとお知らせ。
 パンケースから取り出し、8個に分割。

3.ベンチタイム10分置いてから形成。
 麺棒で小判型に伸ばしてから、上下折り返し、さらに半分に折って楕円形にする。

4.止め口を下にして天板に並べ、生地にぬらした布巾をかぶせて、オーブンの発酵機能で40分。
 この間に、ツナとコーンをマヨネーズで和えておく。

5.オーブンから取り出して、オーブンはすぐに余熱。(190℃)
 生地に溶き卵(分量外)を塗って、深めにクープを入れて、そこにツナマヨコーンを入れる。

110120-1.jpg

6.190℃で18分焼く。
 (オーブンによって時間が変わります。)
 焼けたら、すぐに網の上などに置いて粗熱をとる。




みみの場合、まだまだ上手に丸める事もできないし、麺棒も転がせないし、一緒にと言うよりつきっきりで教える感じで。
なかなか大変でしたが(笑)
自分で作ったパンはとっても嬉しかったみたいで。
オーブンの前に
「いい におい~
と張り付き、出来上がってからは
「おいしい~~~
と、テンション上げ上げな反応でした。

110120-2.jpg


子供たちも大好きなツナマヨコーン!
翌朝の朝食にもいただいて。
食べっぷりもとっても良かったです。



****************************
ランキングに参加しています♪
↓ クリックしていただくとランクに反映されます。
↓ よろしくお願いします(*^-^*)


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村





テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

【 2011/01/20 13:59 】

| パン | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<Japanese white radish steak | ホーム | カブと海老の酢の物>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://megnon.blog80.fc2.com/tb.php/1151-78db0f55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。